夏のアジアン1(韓国料理)

糸島野菜を使った夏のアジアン1(韓国料理)  cooking&photo  Ms. Myunghee  Kim

暑い毎日が続きますね、皆さんは夏バテしてませんか?夏にぴったりのアジアン料理は野菜をたくさん使うのが特徴、生春巻きやパクチーをふんだんに使った鍋料理やサラダが大人気。

野菜を多く取り入れることで美容と健康に最適で見た目にも鮮やかで美味しいのが人気の秘密でもあるんですね。今回は今女性達の間で大人気の料理研究家キムさんが野菜をふんだんに使った「韓国料理」をご紹介します。

見た目にも鮮やかなお野菜をたっぷり使い、韓国料理ならではの少しピリ辛にすることによって食欲をそそりこの暑い季節にぴったりです。是非、参考にされてみてくださいね。

 

『野菜たっぷりのビビンバップ』

『野菜たっぷりのビビンバップ』に使ったお野菜
オレンジカリフラワー、  サラダかぶ、 アイコ、トレビス、 コリンキー、ロメインレタス、スイスチャード、シーアスパラ、胡瓜

 

キムさんからのお料理のコメント

糸島の野菜は味が濃く、色も鮮やかなの素材を生かした料理を造りました。『野菜たっぷりのビビンバップ』です。色とりどりの野菜を並べ、ピリ辛のタレをちょっとつけて食べます。

野菜の色と甘みを楽しみながらサラダ感覚で食べられるビビンバップです。タレは韓国のとんがらしの味噌、コチュジャンやごま油を使ったタレです。これくらいたくさん野菜を食べたら身体がシャキッとしますね。

野菜がおいしいので他の余計なものがいらないです。

前回今人気のパワーサラダをご紹介しましたが、ビビンバップも韓国版のパワーサラダとも言えると思います。忙しい朝や食欲のない時野菜とタンパク質炭水化物などを簡単に美味しく食べられるのが嬉しいですね。一つの食器に盛ることで彩りも鮮やかになり食欲をそそるお料理の一つです。お好みで松の実やピーナッツを入れると香ばしい香りがして美味しくいただけました。

 

 

 

『空芯菜の茹でタコサラダ』

『空芯菜の茹でタコサラダ』に使ったお野菜
空芯菜、インゲン豆、シナモンバジル

 

キムさんからのお料理のコメント

糸島のサラダ空心菜をつかったサラダです。ふつうは火を通して食べるのが一般的ですが、あまりにも新鮮で生で食べたら結構いけるので今回は生で使ってみました。

茹でタコを入れてごま油風味のドレッシングで和えました。食感がシャキシャキして空心菜のおいしさがよくわかるサラダになりました。生で食べても癖がなく、友達も家族もおいしく食べてもらいましたよ〜。

タコの驚くべき栄養と効能について:魚介の中でも意外と知られていないのすが、実は良質で高栄養・低カロリーな食材なんです。脂質やビタミンB2も他の魚の2〜5倍。特筆すべきは「タウリン」コレステロールを値を下げる働きに効果が期待できるということでお野菜とのコラボが注目されているんですよ。通常は炒めて食べる空芯菜もあえて生でサラダにすることで柔らかい空芯菜の食感も楽しめるとてもヘルシーな一品になりました。

 

 

 

『ズッキーニのチヂミ』

『ズッキーニのチヂミ』使ったお野菜
ズッキーニ

 

キムさんからのお料理のコメント

ズッキーニを輪切りにして真ん中の種を抜き、ここにエビのすり身を詰めて焼いたものです。シンプルな料理です。火を完全に通さない方がズッキーニのおいしさが感じられます。赤いく見えるのは甘辛いコチュジャンのタレです。ちょっとビジュアル的にもきれいに見えます。

ズッキーニは煮込み料理が多いかもしれませんが、産地ではお漬物にもします。僕はズッキーニが大好きでカレー、天ぷら、ベーコンとの炒め物にも使いますが新鮮なズッキーニを軽く叩き(味が染み込みやすくなるように)キムチの残り汁につけたお漬物にしています。

 

 

 

『なすのナムル』

『なすのナムル』に使ったお野菜
糸島のあのみのりナス

 

キムさんからのお料理のコメント
糸島のナス(あのみのり)を利用したナムルです。しっとりとした食感が特徴のナスなのでナムルにはピッタリです。ナスの甘みをそのまま味わえるよう、あまり熱をかけずにつくりました。ナスの甘みとピリ辛の生姜タレが相まってとても美味しくいただけます。食欲がない暑い季節にも美味しくいただける一品です。このナスはとてもおいしいのでナムルにしたら何本でもたべられてしまいそう。

なすのトロトロ感が本当に美味しいです。レンジで先に軽く加熱して置き、ごま油で軽く炒めてみてください。中華風なアレンジも楽しめます。

 

 

 

『糸島かぶのキムチ』

『糸島かぶのキムチ』使ったお野菜
糸島のサラダかぶ

 

キムさんからのお料理のコメント

糸島のサラダかぶで作ったかぶのキムチです。サラダかぶなのでやはり生で食べるのが一番と思い、キムチにしました。発酵させたキムチもよいのですが、浅漬けみたいにあまりつけずにかぶの素材を味わうのが良いんです。

キムチは「発酵食品」として注目を浴びてますね、腸内環境を整えるのでダイエットや免疫力を高め、疲労回復にも効果が期待できるそうです。夏バテ気味のこの季節にはまさにぴったり!美味しく食べて元気回復を目指しましょう。

 

キムさんのご紹介

日本に一番近いアジア「韓国」、僕は以前「チャングム誓い」にハマり「韓流ブーム」に乗った一人です。ドラマの中でみる韓国の王朝料理は豪華そのもの!毎回お料理のシーンには釘付けでした(笑)。

そんな大好きな韓国料理を楽しく健康的にご紹介してくださるキムさんとご縁あってvegeLaboのゲストとしてご登場していただきました。

ミョンヒキムさん(ミョンちゃん)は 韓国の山奥の小さな農村に生まれ ほぼ自給自足の暮らしの中で育ちました。豆腐もキムチも もちろんお母さんの手作り。化学調味料や保存料を使用しない滋味豊かな季節の食材から作られた温かな家庭料理がミョンちゃんの料理の基本です。

東京都町田市で料理教室を主宰。簡単サンゲタンを始め夏野菜たっぷりのカレースープ かぶと鶏手羽先の薬膳スープなど 和食 洋食のおいしさを取り入れたレシピが大好評。薬膳パワーをギュッと取り込んだ おいしくて簡単に作れるスープとお粥の人気レシピが本になりました。
病気を治す「薬」ではなく おいしくて元気になる「毎日のおくすりスープ」をぜひご家庭の定番に。


ミョンちゃんの 毎日のおくすりスープ ―からだにおいしい・かんたん薬膳 単行本好評発売中

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    ページ上部へ戻る